ソフィテルホテルLE SPA

ゆったりとした空気が流れる世界遺産の街ルアンパバン。そんなルアンパバンでオススメしたい5つ星ホテル”Sofitel”は、ホテル全体を城壁で囲まれたリゾートホテルです。

13631645_1010064509063460_7788994695788249287_n

ホテルの敷地内へ一歩足を踏み入れると、手入れの行き届いた緑豊かなガーデンにプール、レストランがある宿泊者だけのプライベート空間が広がっています。

dscf1808

 

全室スイートのお部屋には、プライベートガーデン、プール、バスタブなどが各部屋のテーマに合わせて設けられていて、のんびりと過ごされたい方にはぴったりのホテルです。

 

1461315184_sofitel-luang-prabang2

また、受付すぐ横には、ホテルに宿泊されない方でも利用できる料理教室とスパがあります。

 

今回ご紹介したいのは、こちらのスパ。高床式の伝統的な建物を生かしたこちらのスパでは、1時間のフットマッサージからフェイシャルやフルボディーのマッサージまで、様々なメニューを取り揃えています。

dscf1801

今回、フルボディーのオイルマッサージを体験してみました。

まず最初に、スタッフからマッサージのリクエストカードが渡されます。力加減や集中的にマッサージして欲しいところをチェックする他、バックミュージックのリクエストまでありました。そしてカードを記入後、いよいよマッサージを受けられます。

dscf1792

マッサージルームは、フット1部屋とボディー2部屋の個室にあり、ラオスの伝統的な雰囲気と、モダンなインテリアがマッチした心地よい空間です。各部屋にトイレがある他、ハーバールやフラワーバスなどを受ける際に使用するバスタブと、シャワーの付いたバスルームまで用意されています。

dscf1797

マッサージの途中で、力加減や要望を聞きながら進めてくれるので、お客様に満足のいく時間を過ごして欲しいというホテル内のスパらしい心配りも感じられます。

また、マッサージの際に使用するオイルやスクラブに、コーヒー豆やココナツオイルなど、ラオスのオーガニックプロダクトが使われているのも嬉しいですね。

雨季でも晴れている時は、一気に気温が上がるこの季節。暑さが厳しい午後には、ラグジュアリーなスパで癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

スパの申し込みは、直接ホテルへ申し込むか、H.I.S.ルアンパバン支店を利用すれば、日本語で対応してくれるので安心です。また、9月末までは、H.I.S.から申し込みをされた方のみ受けられる、雨季の特別割引がありますよ。(yuki)

 

■LE SPA / ル・スパ
住所:Ban Mano, Luang Prabang(ソフィテルホテル内)
電話番号:071 260 777
営業時間:9:00〜21:00
定休日:なし

■H.I.S. ルアンパバン支店
住所:No29, Ban Chomkhong, Luang Prabang
電話番号:071 252 028(日本語対応)
営業時間:8:00-17:00 / 土曜日12:00まで
定休日:土曜日午後・日曜日