戦争の傷跡-WAR- 

会議出席者に不発弾の現状を知らせる

ビエンチャンタイムスによると、政府筋は昨日、不発弾に侵されているラオスの現状を外国からの訪問者に知ってもらうことが、不発弾除去に対するより多くの基金を集め、不発弾除去のスピードを速めるだろう、と述べました。 (ラオスに数多く残る不発弾) 来月ビエンチャンで開催される、クラスター爆弾禁止条約署名国会議の出席者は、展示やシェンクアン県へのフィールドトリップを通して、ラオスの不発弾の状況を直に知ることが…Learn Detail→