Nava Mekong クルージング

ラオスの北部に位置するルアンパバンは、雄大なメコン川とカン川に挟まれた小さな街です。

川岸にはボートが停まっていて、街から向こう岸の村へ渡したり、ボートを使わないと行けない観光スポットにもへ連れて行ってくれます。

IMG_6302.

そんな船の旅をゆったりと味わえる、ナバ・メコンのメコン川クルージングツアーがあります。
このツアーは毎日2回、パークウー洞窟の見学とラオス伝統料理が味わえるお食事がセットになったランチタイムと、メコン川に沈む夕日が見られる時間の5時にスタートし、伝統舞踊を鑑賞しながらラオスの伝統料理が味わえるディナータイムに行っています。今回は、このランチクルージングツアーに参加してきました。

IMG_6260

10時にNong寺近くにあるメコン川沿いの船着き場で集合。ここから船に乗り4時間ほどのツアーがはじまります。大きくしっかりとした船なので揺れもすくなく安定していています。


IMG_6269.

目的地のパークウー洞窟に到着するまで、まわりの景色を楽しみながら2時間ほどの船の旅が堪能できます。

パークウー洞窟に到着。洞窟内にはおびただしい数の仏様が安置されており、狭い場所ですが、これだけたくさんの仏像が並んでいる光景は、圧巻です。

IMG_6306.

また、目的地のパークウー洞窟へは行く途中、ラオス焼酎のラオラーオで有名なバーンサンハイがあり、そこにも立ち寄り見学やお買い物もできます。

洞窟を見学後、船の戻るとテーブルにはすでに温かいお食事が用意されていました。

IMG_6365.
魚やお肉を使ったハーブのお料理、コイパーやラープ、ルアンパン料理で有名なカイペン・ルアンパバンソーセージ、ココナッツのスープなど、たくさんのラオス料理が味わえます。また、食後にはデザートも付くので、全て食べきれないほどでした。

お料理には様々なハーブや、トウガラシが使われていますが、辛さ控えめであっさりとしていてどれも食べやすい味付けです。

IMG_6378,

船内のスタッフは英語が話せ、とても親切で細やかなサービスが印象的でした。

こちらのクルージングには見学時のガイド等のサービスもないので、もし日本語のガイドをつけられたい方は、ルアンパバンにも支店をもつH.I.S.でお申し込み、お問い合わせくださいね。(yuki)

■Nava Mekong / ナバ・メコン
住所:75 Oupalath Khamboua Road, Ban That Luang Village, Luang Prabang
電話番号:020 5928 5555
http://navamekong.com